やんぶろ 〜モザンビーク起業編〜

Bom dia!やんぶろはアフリカのモザンビークから、時差7時間でお届けします

行動は経験を得るものだと考えれば、行動量が増える

f:id:yachiro:20200122220032j:plain

 

こんにちは、やんびーです。

最近は夜、ブログとYoutube動画作成に時間を費やしています。

両方ともまだまだこれからの状況ですが、1つ大事な教訓を僕へ与えてくれました。

経験値アップを目的とすれば、行動量が増える

以下、説明していきます。

 

□目次

行動をためらう原因

何か新しい事にチャレンジしようと考えた時、踏み出せない理由はなんでしょうか?


僕の場合、

・どうせ上手くいかないだろうなという諦め

・失敗したら恥ずかしいという羞恥心

の2つが行動をストップさせる原因です。


例えばあなたがYoutuberになりたい!と思いついたとします。

まず気持ちとして出てくるのは上記2つの感情ではないでしょうか?


自分の動画編集技術や企画力では、視聴回数をたくさん得られるはずがない

視聴回数が少なかったら、恥ずかしい


こうした感情は、自分に自信があれば難なく乗り越えて行動に踏み切れます。

が、僕のように自分の能力を信じていない方は、行動するために考え方を少し変える必要があります。

 

 

経験を得る事に意識を向ければ、気が楽になる

目標を達成するために行動、ではなく、経験を得るために行動と考えればハードルはだいぶ下がります。


・体脂肪率を15%まで減らすためにジムへ通う → ジムに一回行く経験

・Youtuberになってお金持ちに → 動画を一回投稿する経験


結果を意識するのは後回し。
まずは自分が行動したか/してないかに注目してみることです
 

行動に移せた時点で、自分を褒め称えましょう。
さながら、ムツゴロウさんが動物を可愛がるように。よーしよしよし。

行動して得た結果に目を向けるのではなく
行動したことで得た経験へ意識を向ければ、自分が前へ進んでることを実感できます。


以前紹介した『人生ドラクエ化マニュアル』という本でも、ゲームと人生の違いは

・ゲーム:敵に勝たないと経験値をもらえない

・人生:勝っても負けても行動すれば経験値アップ

と主張しています。

この人生の強みを最大限活かし、行動量を増やして経験値アップを図るのが吉です。

ブルース・リーがあなたの行動を後押ししてくれる

最後に、僕の愛読書である『ブルース・リーが語るストライキング・ソーツ』の中から、行動に関するブルース・リーからのメッセージを紹介します。

 

・知っているだけでは充分ではない。私達は応用しなければならない。

意図するだけでは充分ではない。私達は実行しなければならない。

・演技をしない「俳優」はいない。体験を伴わない「経験豊かな人」はいないのだ。

・行動した者だけが学ぶことができる。

【引用】ブルース・リーが語るストライキング・ソーツ


今自分は経験を豊かにしているんだ!そう思えば肩の力も抜け、行動量が増えていくこと間違いなしです。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

カニマンボー(ありがとう)。

 

 

www.palavra-world.com

 

↓Youtube動画を更新しました!

パプリカ/Foorin 米津玄師 弾き語りCover in Mozambique

 

↓↓ランキングに参加中です♪クリックいただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村