自由に関して

こんにちは。
先ほど、グーグルで「やんぶろ」と
入力してみたところ、
12番目に表示されました。

特に理由はありませんが、
やんぶろで検索したらトップに表示にされるように
したい!と思っていた僕にとって嬉しい出来事でした。

さて、今回は自由に関してです。
先日あるイベントに参加し、考えさせられたことです。

そのイベントの中で、ある企業の代表の方が
「自由になるとは、自分である由縁を知ると言うこと」
とおっしゃっていました。

これを聞いて、今まで何か引っかかっていたものが
ほぐれた気がしました。

昔から「自由の意味って一つじゃない気がするなぁ」と
一人で考えていました。

例えば
フリーダム; freedom
リバティ; liberty
→他のものから拘束・支配を受けないで、自己自身の本性に従うこと

この意味は、海外からきた外来語を和訳した意味で、
多くの人が抱いている自由のイメージだと思います。

でもこれだけですと、「自分よがり、自分勝手」という
イメージも加わってしまうと思うんです。
僕は、自分が抱く自由という言葉のイメージには
何か「責任」や「重み」みたいなものも
含まれている気がすると漠然ながら思っていたので、
この意味だけだとしっくりしませんでした。

先ほどの言葉「自由になるとは、自分である由縁を知ると言うこと」
を聞いて、僕は「自由」を以下のように定義することにしました。

自分が何者なのか、何の目的で生きているのか理解し、その軸に
 沿った生き方ができていれば、それは「自由」だ。


少なくても今の自分にとっては一番しっくりする定義になりました。
また、同時に今の生活に対して見直す必要性を感じました。

今回は以上です。
スポンサーリンク