生存報告

こんにちは。
ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。


両親への生存確認を兼ねたブログなのにここまで更新できないと、意味を成さないですね。
親には何とか1メール送ったので、異常な心配はされてないでしょう。

モザンビークに来てから環境の変化が2つありました。

1つめは、現在の環境。

今はモザンビーク家庭にホームステイしながら、語学学校に通っています。
ステイ先はお母さん一人の家ですが、結婚している2人の娘さんや、その子供たち、はたまたお母さんの恋人(?)まで出入りしている、とても賑やかな家庭です。
ご飯が出るのが遅すぎて、最初の方はよく学校を遅刻してました。
最近ものすごくご飯を食べるのが早くなりました。

2つめは、未来の環境。実は任地が変更になりました。

理由は、以前の任地だと緊急輸送が必要な様態のさい、道が悪すぎるとのこと。

新しい任地は空港のある、リゾート地「Vilankulo(ビランクロ」。とてもきれいな海と美味しい魚が有名な街です。観光を絡めた活動ができればいいなと思っています。

それでは、また!
スポンサーリンク