ぱらぶらワールド

就労ビザ取得までの道のり

こんにちは。

今日はモザンビークで初めて、スムーズな行政手続きができた日だった。

長期滞在するには就労ビザ(通称DIRE)が必要なので、赴任した10月から申請のために動いていた。が、偽情報や入国管理局の混み具合に翻弄され、気づけば年末を迎えてしまった。

今日は必要な手続きを少しでも進めておこう、と思っていたが、トントン拍子で手続きが進み(それでも3時間以上かかった)、申請許可が下り、代金支払いや、指紋採取・写真撮影(Skypeで使うようなウェブカメラで)を終え、後は発行を待つのみというところまでいけた。

発行には1ヶ月ほどかかるが、そんなことは大した問題ではない。
先行きの見えない状況から解放され、嬉しくなり、久々にアシスタントのヌルディンにお昼ごはんをご馳走した。彼から一言もお礼の無かったことが少し気になったが、それも大した問題じゃない、と考えてみた。

今回は以上です。
スポンサーリンク