ぱらぶらワールド

やんぶろ 〜モザンビーク編〜

青年海外協力隊→開発コンサルタント→有限会社Moringa Mozambique代表取締役。アフリカのモザンビークで起業した、やんびのブログ『やんぶろ』です。ポルトガル語の学習法や、海外生活、起業、時々読書や将棋のことなどを書いていきます。

モザンビークには壁画がいっぱい!

モザンビーク在住歴の長い自分ですが、未だに知らないことだらけの日常です。 最近知ったことに、 Nampula州は壁画たくさん! ということがあります。 6年ぐらい住んでたけど、知らなかった・・。 壁画マニアの日本人ボランティアがいて、彼がドンドン開拓し…

【ポルトガル語上達を目指す方へ】通訳のススメ

通訳をすることで、ポルトガル語は飛躍的に上達する。それが僕の持論です。今回の記事では、『通訳を介してポルトガル語のレベルアップを図りませんか?』という提案をしていきます。 1. 通訳をすると、語学力が飛躍的に高まる? 2. 一人通訳遊び 2.1. 日本…

子ども時代に読んでおきたい本 『君たちはどう生きるか』著/吉野源三郎

このマンガ、とてつもなく売れてるらしいですね。200万部突破したとのこと。 s.magazineworld.jp 僕はネットとかでこの本の存在を知り、「今度日本帰った時に読んでみようかなぁ」と考えてました。そしたらなんと、モザンビークの僕の住んでいる場所に、この…

モザンビークの全国市長選2018

今月10日、モザンビークで全国市長選が開催された。モザンビークでは、市長の任期が5年で、5年毎に選挙が行われる。前回の2013年の選挙では、第一野党RENAMOが選挙をボイコットしたので、与党FRELIMOと第二野党MDMの戦いだった。その時の結果はFRELIMOの圧勝…

【エチオピア航空】モザンビーク・ナカラ空港から国際便を運航開始予定

Alan Wilson | Flickr モザンビーク北部に住む人への朗報。 ナンプラ州ナカラ郡から、国際便が運航開始! opais.sapo.mz エチオピア航空なのがなお良い。 例えば日本人にとって、モザンビーク→日本間の飛行機は、ほとんど首都マプト発しかなかった。そのため…

スポンサーリンク